About

Move Towards Synergy

【Cross Frontierの意味・目指すこと
・ グローバルな環境で成果を出せる組織・ヒトを創る

・ 多岐にわたる専門分野をクロスさせ、イノベーションを起こす

【Cross Frontier ファウンダー 経歴】
李 道明
Michiaki Lee

1967年東京生まれ
シティバンク等の金融機関でトレーディングに従事の後
PwC等のコンサティングファームで10年にわたり経営戦略、業務改革、人事制度改革に携わる

その間、ブティック系ファーム(A.T.カーニーからの分離独立)の創業時メンバーとして
マネジメント全般(出資・経営企画・サービス開発・営業・プロジェクトマネジメント・採用・育成・人事制度構築・業務プロセス構築)に幅広く従事

2011年から2016年 シンガポールに移住
ASEAN10ヵ国のうち7ヵ国でコンサルティング、タレントマネジメント全般
(人事評価制度構築、リーダーシップアセスメント、研修、コーチング等)に携わる

企業研修講師として日・米・欧州系企業に対して幅広いトピックでカスタマイズ研修を実施
(Strategic Planning, Intercultural Management, Leadership and Coaching,
Diversity, Innovation, Total Customer Focus等)

2014年から2019年 シンガポール国立大学 Guest Lecturer(2020年も継続)

2016年 日本で Cross Frontierを創業
戦略・人事組織コンサルタント および 研修講師

同年 早稲田大学 トランスナショナルHRM研究所 招聘研究員

慶應義塾大学法学部法律学科卒
米国バブソン大学(Babson College)MBA
デンマーク KAOSPILOT
“The Art and Craft of Designing and Facilitating Learning Spaces” 認定